社会福祉法人 甲山福祉センター 特別養護老人ホーム 甲寿園

メインビジュアル メインビジュアル

KOJYUEN 50th SINCE1970 人と人、心と心を結んで50年。そしてまた、未来へ。

50周年式典まで
あと93
イラスト:雲
外観写真:甲寿園
イラスト:馬
イラスト:車 イラスト;家族

50th Anniversary Message 50th Anniversary Message 園長メッセージ

イラスト:木
イラスト:馬
イラスト:イノシシ
写真:甲寿園長 中野由理

令和2年4⽉、甲寿園は
創⽴50周年をむかえます。

 昭和45年4⽉初代園⻑吉富⻑輔⽒のもと、特別養護⽼⼈ホーム「甲寿園」は80床で開園し、その年の12⽉には20床の増床が⾏われ定員100名の施設となりました。⽇本万国博覧会で⽇本が沸き⽴っていた年、甲寿園開園に際し「⽼後の暮らしに光明を、特別養護⽼⼈ホーム近く甲⼭にオープン」の⾒出しで、神⼾新聞にも報道されました。平成7年に発⽣した阪神淡路⼤震災においては、ご利⽤者に被害はなかったものの敷地建物においては甚⼤な被害がありましたが、全国より応援の看護・介護の職員派遣や多数のボランティアの⽀援をいただき、⾼齢被災者の受け⼊れも⾏いました。その後増床および、改築⼯事を進めながら平成12年の介護保険制度導⼊を迎えました。⾼齢者福祉が「介護の社会化」の名のもとに⼤きな転換期を迎えたのです。特別養護⽼⼈ホームの存在が社会にとってより重要なものとなっていきました。

 甲寿園は現在特別養護⽼⼈ホーム、短期⼊所⽣活介護、通所介護事業所、居宅介護⽀援事業所、4つの事業を⾏っています。この事業の基礎となるのが法⼈の「⼈が⼈として⼈ともに豊かに⽣きる」という理念です。この理念のもと、甲寿園での⾼齢者の⽣活を豊かに⽀え続ける事を⼼がけ、地域の皆様との絆も⼤切にしてまいりました。これからも甲⼭のこの地にあって地域の皆様に愛され、信頼される園となるよう歩みを進めてまいります。甲寿園開園以来13代の園⻑がつないだバトンを14代⽬園⻑として次につなげてまいります。

甲寿園長 中野由理

写真:桜

50th	 Anniversary history 50th	 Anniversary history 50年の歩み

イラスト:雲
  • 昭和45年(1970/4/1)
    特別養護老人ホーム「甲寿園」(定員80名)開園
    初代園長に吉富長輔氏就任
  • 昭和45年(1970/8/1)
    20名増床のため追加工事に着手
  • 昭和45年(1970/12/16)
    追加工事竣工 定員100名に変更
  • 昭和47年(1972/3/31)
    寮母、看護婦宿舎増築
  • 昭和47年(1972/6/1)
    2代園長に広川義憲氏就任
  • 昭和47年(1972/9/30)
    3代園長に石田英治氏就任
写真:甲寿園外観、開設当時の集合写真、職員旅行(山陰大山)、北山貯水池
写真:甲寿園大雪、甲山神呪寺参拝、ロータリー付近、園庭で寮母と
  • 昭和48年(1973/6)
    「社会福祉法人仁明会」を
    「社会福祉法人甲山福祉センター」に名称変更
  • 昭和48年(1973/9/1)
    4代園長に夷谷定能氏就任
  • 昭和49年(1974/4/4)
    甲山森林火災により利用者全員管理棟と北山学園に避難
  • 昭和49年(1974/9/1)
    5代園長に小松幸一氏就任
  • 昭和50年(1975/12/1)
    重油流出事故起きる(総動員で排水路、河川の拭取り掃除)
1980年〜1989年までの歩み
  • 昭和55年(1980/8/1)
    6代園長に藤沢貞夫氏就任
  • 昭和57年(1982/1/22)
    浴室改修工事完成
  • 昭和57年(1982/3/31)
    職員寄宿舎改築工事完成
  • 昭和57年(1982/6/3)
    吉富理事長逝去
    藤沢貞夫園長理事長代行(6月30日まで)
  • 昭和57年(1982/7/1)
    山内敏弘氏理事長に就任
  • 昭和57年(1982/11/11)
    甲山福祉センター後援会発足(会長に佐藤 脩氏)
  • 昭和59年(1984/3/30)
    一階食堂拡張工事完成
  • 昭和60年(1985/1/1)
    7代園長に土井三郎氏就任
  • 昭和60年(1985/10/28)
    重度痴呆性老人短期介護棟増設
    (定員4名)
写真:甲寿園だより 創立10周年記念号、吉富理事長、散髪
写真:皿海園長
  • 昭和62年(1987/1/1)
    デイサービスセンター・特養50床増床計画発表
  • 昭和62年(1987/4/1)
    8代園長に皿海 碩氏就任
  • 昭和63年(1988/11/22)
    ベランダ拡張工事・スプリンクラー設置工事竣工式
  • 平成元年(1989/1/22)
    第一回介護福祉士国家試験実施
    (甲寿園4名合格)
  • 平成元年(1989/3/1)
    居室にナースコール設置
  • 平成元年(1989/4/17)
    園庭に東屋完成
  • 平成元年(1989/6/2)
    浄化槽竣工
1990年〜1999年までの歩み
  • 平成2年(1990/4/1)
    9代園長に内田和良氏就任
  • 平成2年(1990/12)
    北館建築着工(特養50、ショートステイ20、デイ15名
  • 平成4年(1992/3/23)
    デイサービス(B型)開始、在宅介護支援センター開設
  • 平成4年(1992/4/1)
    増床 定員150名に変更 ショートステイ24名
  • 平成6年(1994/3/1)
    ホームヘルプサービス事業開始
  • 平成6年(1994/4/1)
    10代園長に新在家孝男氏就任
  • 平成7年(1995/1/17)
    早朝5時46分兵庫県南部地震発生(震度6)、ご利用者への被害無し。敷地、建物の被害甚大。
    在宅の高齢者が救出され緊急入所多数。全国各地より救援物資が届く。全国老施連より応援の介護、看護職員派遣、多数のボランテイア来援。ショート特例枠36床にて高齢被災者の受け入れ。
  • 平成7年(1995/6/1)
    被災高齢者のためのケア付仮設住宅を委託され運営(グループホームケア事業)
    設定基準II類型3棟69戸・I類型1棟23戸{甲寿園 松生町(I類型)、羽衣町、砂子療育園 東町、上田東町}
写真:創立20周年記念、内田園長を囲んで、川﨑寮長と内田園長、新在家孝男園長就任、田中管理栄養士
写真:阪神淡路大震災、応急仮設住宅、健康相談
  • 平成8年(1996/3/31)
    北館2階ショートステイフロアにデイルーム完成
  • 平成10年(1998/3/31)
    南館2階改修工事終了(中央競馬馬主財団より助成)
  • 平成10年(1998/3/31)
    ケア付仮設住宅閉鎖
  • 平成10年(1998/4/1)
    11代園長に八田優希氏就任
  • 平成10年(1998/9/27)
    第一回介護支援専門員研修受講試験実施される
    (6名合格)
  • 平成11年(1999/3/18)
    隣接地に特養「にしのみや苑」開設。
    初代園長に八田優希氏就任
  • 平成11年(1999/3/31)
    南館1階改修工事終了
    (甲山福祉センター後援会助成)
  • 平成11年(1999/4/1)
    12代園長に松岡信哉氏就任
  • 平成11年(1999/8/20)
    南館の改修工事の国庫補助協議書提出
2000年〜2009年までの歩み
  • 平成12年(2000/4/1)
    介護保険制度始まる。居宅介護支援事業開始
  • 平成12年(2000/5/1)
    法人第1回ホームヘルパー養成講座開講(甲寿園担当)
  • 平成12年(2000/5/30)
    民間老朽化施設改築補助承認の内示を受ける
  • 平成12年(2000/9/30)
    南館改築工事着工
    (設計・監理(株)都市設計・施工 (株)新井組)
  • 平成12年(2000/12/19)
    南館寮母室、一部居室の仮設建物完成、南館一部解体開始
写真:平成14年報 甲寿園のこれまで、これから
写真:甲寿園だより、松岡園長
  • 平成13年(2001/4/1)
    定員160名に変更 ショートステイ14床に変更
  • 平成13年(2001/11/22)
    法人40周年記念、甲寿園南館竣工記念式典・祝賀会挙行
  • 平成13年(2001/11/26)
    新南館の仮使用開始(利用者引っ越し)
  • 平成13年(2001/12)
    園庭地下を横断している市の排水路(直径150cm)に兵庫県南部地震によるものと思われる断裂が発見され、竣工が約3ヶ月遅れることが確実となる。
  • 平成14年(2002/2/1)
    デイサービスマイクロバス納車(中央競馬馬主財団より助成)
  • 平成14年(2002/3/24)
    南館改築工事竣工記念「甲寿園祭」実施
  • 平成14年(2002/7/31)
    南館改築整備事業終了
  • 平成16年(2004/4/12)
    南館増築、北館改修工事着工
    (北館2階、3階の各居室に便所の設置、食堂を北館3階に新設、各階にデイルームの設置、デイサービスを南館一階に移転等)
    定員を北館3階46名から39名に、北館2階 24名から31名に変更
  • 平成16年(2004/11/1)
    南館増築、北館改修工事竣工式
  • 平成18年(2006/3/31)
    甲寿園在宅介護支援センター廃止
  • 平成18年(2006/4/1)
    甲寿園地域包括支援センター開設
  • 平成18年(2006/11/1)
    公共下水道供用開始、浄化槽廃棄
  • 平成18年(2006/11)
    デイサービスセンター定員20名から25名に増員
写真:南館増築、北館改修工事
写真:40周年、南館改築竣工記念、工事終了 外観
  • 平成19年(2007/4/1)
    日本財団助成、マツダMPV7人乗り乗用車(デイサービス送迎車)
  • 平成19年(2007/4/1)
    甲山地域包括支援センターに名称変更
  • 平成20年(2008/4/1)
    13代園長に狭間孝就任
  • 平成21年(2009/7/1)
    介護労働者設備等整備
    モデル奨励金 助成金 天井走行リフト13台増設工事着工
  • 平成21年(2009/8/1)
    天井走行リフト工事完成。
    利用者の60%がリフト使用可能となる。
  • 平成21年(2009/9/1)
    北館給湯機器改修工事
    (A重油のボイラー廃棄し、都市ガス使用給湯器機設置)
    北館空調機器設備改修工事(居室毎に温度設定が可能となる)
    南館給湯機器、空調機器の熱源をA重油から都市ガスに転換工事
  • 平成21年(2009/12/1)
    9月1日から始まった工事、全て完了
2010年〜2020年までの歩み
  • 平成22年(2010/4/1)
    甲寿園創立40周年を迎える。
  • 平成22年(2010/7/28)
    北館厨房改修工事着工(南館1階、新事務室等改修開始)
  • 平成22年(2010/11/1)
    デイサービスセンター定員25名から28名に増員
  • 平成22年(2010/12/21)
    新厨房稼働
写真:北館厨房、新事務所、新玄関
写真:創立40周年記念市民ボランティア感謝の集い、村田理事長 ボランティア感謝挨拶
  • 平成23年(2011/1/12)
    新春のつどい
  • 平成23年(2011/1/15)
    創立40周年記念市民ボランティア感謝の集い
  • 平成23年(2011/6/25)
    社会福祉法人甲山福祉センター50周年記念講演会(152名)
    「発達障害の理解と支援~子育てと医療・療育~」
    講師:大阪市立大学大学院医学研究科発達小児医学講師
    田中勝治先生
  • 平成23年(2011/9/10)
    社会福祉法人甲山福祉センター50周年記念講演会 開催(315名)
    「高齢者・障害者と共に生きる ~心を豊かに、生活に楽しみと潤いを~」
    講師:文京学院大学人間学部人間福祉学科 対学院人間学研究科教授 綿 祐二先生
  • 平成23年(2011/10/23)
    社会福祉法人甲山福祉センター50周年記念式典 開催
  • 平成24年(2012/4/1)
    甲山地域包括支援センターを通称「西宮市高齢者あんしん窓口 甲山」
    (地域 包括支援センター)に名称変更
  • 平成24年(2012/4/15)
    特別養護老人ホーム定員を160名から168名に増員
  • 平成24年(2012/8/1)
    総合相談支援センター開設
    甲山地域包括支援センター移転
    甲寿園訪問介護事務所移転
  • 平成25年(2013/3/4)
    北館3階食堂及び配膳室改修竣工
  • 平成25年(2013/9/17)
    通所介護事業所 特殊浴槽購入設置及び床面工事完成
写真:甲寿園だより 新デザイン、花見(北山貯水池)、北館2階 増床。北館3階段 食堂
写真:甲山クリスマスコンサート、天皇陛下卸下賜金伝達式、卸下賜金と鏡餅
  • 平成27年(2015/1/31)
    北館3階改修工事竣工
    (トイレ、汚物処理室、デイルーム、職員室、多目的室等)
  • 平成27年(2015/10~11)
    南館3階居室空調更新工事終了
  • 平成27年(2015/12/18)
    甲寿園南館1階他改修工事竣工
    (通所介護事業所、わいわい広場、アクティブルーム、北館2階医務室)
  • 平成27年(2015/12/21)
    天皇陛下御下賜金伝達式
    (甲寿園が天皇陛下より御下賜金を賜りました)
  • 平成28年(2016/4~5)
    南館2階居室空調更新工事終了
  • 平成29年(2017/4/1)
    14代園長に中野由理就任

KOJYUEN 50th SINCE1970 このさき50年も大切にしたいこと職員たちのメッセージ

甲寿園サイトへ