人が人として人とともに豊かに生きる。

施設紹介

施設概要沿革施設方針施設長挨拶

施設環境

事業内容

行事案内

実践研究発表

facebookもチェック!甲寿園だより採用情報リクナビ2016苦情解決の仕組み関連リンク

ピックアップ50周年記念コンテンツ

デジタルパンフレットはこちら

記念ムービーはこちら

50周年記念書籍

Message for you園長 狭間 孝さん介護福祉士 石原 美香さん作業療法士 小田 浩美さん看護課長 妹背 江美さん

HOME>施設方針

施設方針


シンボルマーク

法人理念

人が人として人とともに豊かに生きる

シンボールマークについて

甲山福祉センターの理念を"リボンのついた四葉のクローバー(幸せの贈もの)"というかたちで表現し、人と人が幸せの贈りものを介してつながってほしいという思いを込めました。また、四葉のクローバーは「甲山」、リボンは「山」をモチーフにし、全体としては甲山福祉センターのイニシャルの「K」にもなっています。

基本方針

  1. 1.わたくし達は人との出会いを大切にします
  2. 2.わたくし達は思いやりと謙虚な気持ちを大切にします
  3. 3.わたくし達は個人を尊重し心優しい援助に努めます
  4. 4.わたくし達は社会福祉に貢献できるよう資質の向上に努めます
  5. 5.わたくし達は地域との信頼を深め開かれた施設運営に努めます

Philosophy

We live and enhance life together as human beings

Policy

1.We treasure our encounters with each other.
2.We cherish sympathy,charity and humility.
3.We respect individuals and support them tenderly.
4.We develop qualities to contribute to the welfare of society.
5.We deepen mutual trust with local communities.

PAGE TOP

サイトマップ

HOME

施設概要

施設環境

事業内容

行事案内