社会福祉法人 甲山福祉センター 特別養護老人ホーム 甲寿園 Kabutoyama Fukushi Center | Kojyuen

2015-12/31|木|13:07

平成27年度 天皇陛下御下賜金伝達式の様子

平成27年12月21日午後2時より甲寿園あいあいホールにおいて、「平成27年度 天皇陛下御下賜金伝達式」を執り行いました。たくさんの御来賓の皆様にご出席を頂き、感謝を申し上げます。
天皇誕生日に際し、社会福祉事業奨励のために全国の優良民間社会福祉施設・団体(67施設・団体)に金員を下賜されます。兵庫県では、甲寿園がその栄誉を賜ることになりました。伝達式の様子をお伝えいたします。






トップへ戻る

2015-12/16|水|16:09

優良民間社会福祉事業施設・団体に対する天皇陛下誕生日に際しての御下賜金伝達式

12月23日の天皇誕生日に際し、社会福祉事業奨励のため、事業運営が良好な民間社会福祉事業施設・団体(全国67施設・団体)に対し、天皇陛下より金員が下賜されます。兵庫県において、甲寿園が下賜されることになりました。拝受理由として(1)開設以来、長期にわたり適切な運営が行われている。(2)施設を地域の福祉資源として開放し、地域自治会、幼稚園、保育園との積極的な交流を行っている。(3)大雨土砂災害時の避難所の指定を受けており、地域の安全・安心に寄与している。ことが拝受理由となります。昭和45年4月1日開設以来、現在では168名の御入居の皆様の暮らしを援助させて頂いています。御下賜金拝領という栄誉を賜ることは、職員一同、感謝と感激で心が一杯でございます。伝達式は、平成27年12月21日(月曜日)午後2時~ 甲寿園あいあいホール にて執り行います。天皇陛下御下賜金を賜る発表があり、素晴らしい名誉に恐縮すると同時に耳の引き締まる思いであります。全員で伝達式の準備に慌ただしく、しかし、たいへん嬉しく進めています。社会福祉法人甲山福祉センターの社会貢献をさらに推進したいと決意を致しております。伝達式の様子は、後日、園長だよりに記することとして、まずは、皆様にご報告をさせて頂きます。


ファイルイメージ

兵庫県発表

トップへ戻る

2015-08/25|火|14:13

平成26年度事業報告と平成27年度事業計画について

ホームページ上では、すでに『平成26年度年報』がアップされていますが、昨年度の事業報告(PDF)と今年度事業計画(PDF)をブログでもアップさせて頂きます。『年報』でも私は、「人と人をつなぐ」と題して発行にあたっての挨拶を書かせて頂きました。
甲寿園は、今年、平成27年度は45周年となります。一つの節目となる年度でございます。8月より南館1階デイサービスと機械室等の改修工事が始まりました。9月末には、デイサービスセンターがリニューアルされます。12月には機械室の跡にフリースペースが完成します。
フリースペースは、2室あり、地域の高齢者が集えるような取り組みを行っていくためのスペースです。園庭に面してウッドデッキを配置し、コーヒータイムなどにも活用できる開放的なスペースとなる予定でございます。
また、南館2階、3階の居室の空調機器を更新することになり、10~11月に工事を行います。工事のためにご入居者、ご利用者、ご家族、職員の皆様にご迷惑をおかけいたします。


ファイルイメージ

平成26年度事業報告


ファイルイメージ

平成27年度事業計画

トップへ戻る

2015-04/10|金|09:40

新職員8名と新役職員、新管理職員とともに

平成27年度法人辞令交付式(西宮すなご医療福祉センター)を終えて、甲寿園に帰ってきた新職員8名と新役職員、新管理職員とあいあいホールで記念写真を撮りました。
今年度は、作業療法士1名、管理栄養士1名、援助員6名を新たに採用しました。介護職員の雇用が全国的に枯渇状況の中で、甲寿園を希望して頂き、本当にありがたいことだと思います。
甲寿園の明るくてアットホームな職場環境の下で、少しずつ成長して頂けたら!と願っています。
さて介護報酬は、事業者にとってはマイナス改定。それぞれの施設での職員採用努力しての加算取得。新聞報道では介護報酬が下がり、自己負担も少なくなるかのような思いが国民に浸透していますが、実際には、高齢者、利用者の自己負担金は
安くなりません。
 甲寿園の今年度の事業計画では、南館1階デイサービスセンター改修と隣接している機械室を建物の外に移設し、2年後の「新しい総合事業」を見通した改修を行います。フリースペースを2室、テラスデッキ、喫茶等々。今秋に完成予定で事業を推進して参ります。
桜前線は、雨をともない、今年の花見は残念ながら雨模様。甲山は、1年中で一番美しい季節を迎えています。


ファイルイメージ

平成27年度甲寿園事業計画

トップへ戻る

2015-03/30|月|10:20

弥生三月、新年度に向けて、あわただしい日々

 平成27年3月は、桜の開花を今か今かと心待ちにしつつ、新年度に向かって、準備に追われています。
介護報酬は、マイナス2.27%の改定となりました。報酬単価を試算しつつ、介護職員に対する処遇改善加算(12000円相当)を含む新年度予算を理事会に提案。
3月23日から27日までは、新任職員研修を実施。法人理念にはじまり、コンプライアンス、接遇、制度への理解、法人事業所を巡り、全体像を持って頂く。そして、法人名の甲山登山。
甲寿園では、小﨑管理栄養士さんが定年を迎えられます。甲寿園厨房を移転新設する工事では、厨房機器の選定、衛生環境整備等、力を発揮して頂きました。関西ではめずらしい最先端の”涼厨”の回転釜やプリヤー、
性能の良い厨房機器を導入しました。職員食堂を併設し、利用者、職員に美味しい食事を厨房環境の良い中で提供して頂けるようになりました。4月以降、初々しい管理栄養士が甲寿園に配属されます。
若い感覚で高齢者に対する食事メニューを提供して頂く予定です。フロアの役職者も異動によりフレッシュな顔ぶれとなります。事務所も念願の介護課長がフロアより専任で配置されます。弥生三月、冷たい風も吹きますが、桜の開花が始まり甲山は美しい季節を迎えます。

トップへ戻る

カテゴリー
Category

<<1234>>

甲寿園公式サイトはコチラから

社会福祉法人甲山福祉センター特別養護老人ホーム 甲寿園

2015-12/31|木|13:07

平成27年度 天皇陛下御下賜金伝達式の様子

平成27年12月21日午後2時より甲寿園あいあいホールにおいて、「平成27年度 天皇陛下御下賜金伝達式」を執り行いました。たくさんの御来賓の皆様にご出席を頂き、感謝を申し上げます。
天皇誕生日に際し、社会福祉事業奨励のために全国の優良民間社会福祉施設・団体(67施設・団体)に金員を下賜されます。兵庫県では、甲寿園がその栄誉を賜ることになりました。伝達式の様子をお伝えいたします。






PAGE TOP

2015-12/16|水|16:09

優良民間社会福祉事業施設・団体に対する天皇陛下誕生日に際しての御下賜金伝達式

12月23日の天皇誕生日に際し、社会福祉事業奨励のため、事業運営が良好な民間社会福祉事業施設・団体(全国67施設・団体)に対し、天皇陛下より金員が下賜されます。兵庫県において、甲寿園が下賜されることになりました。拝受理由として(1)開設以来、長期にわたり適切な運営が行われている。(2)施設を地域の福祉資源として開放し、地域自治会、幼稚園、保育園との積極的な交流を行っている。(3)大雨土砂災害時の避難所の指定を受けており、地域の安全・安心に寄与している。ことが拝受理由となります。昭和45年4月1日開設以来、現在では168名の御入居の皆様の暮らしを援助させて頂いています。御下賜金拝領という栄誉を賜ることは、職員一同、感謝と感激で心が一杯でございます。伝達式は、平成27年12月21日(月曜日)午後2時~ 甲寿園あいあいホール にて執り行います。天皇陛下御下賜金を賜る発表があり、素晴らしい名誉に恐縮すると同時に耳の引き締まる思いであります。全員で伝達式の準備に慌ただしく、しかし、たいへん嬉しく進めています。社会福祉法人甲山福祉センターの社会貢献をさらに推進したいと決意を致しております。伝達式の様子は、後日、園長だよりに記することとして、まずは、皆様にご報告をさせて頂きます。


ファイルイメージ

兵庫県発表

PAGE TOP

2015-08/25|火|14:13

平成26年度事業報告と平成27年度事業計画について

ホームページ上では、すでに『平成26年度年報』がアップされていますが、昨年度の事業報告(PDF)と今年度事業計画(PDF)をブログでもアップさせて頂きます。『年報』でも私は、「人と人をつなぐ」と題して発行にあたっての挨拶を書かせて頂きました。
甲寿園は、今年、平成27年度は45周年となります。一つの節目となる年度でございます。8月より南館1階デイサービスと機械室等の改修工事が始まりました。9月末には、デイサービスセンターがリニューアルされます。12月には機械室の跡にフリースペースが完成します。
フリースペースは、2室あり、地域の高齢者が集えるような取り組みを行っていくためのスペースです。園庭に面してウッドデッキを配置し、コーヒータイムなどにも活用できる開放的なスペースとなる予定でございます。
また、南館2階、3階の居室の空調機器を更新することになり、10~11月に工事を行います。工事のためにご入居者、ご利用者、ご家族、職員の皆様にご迷惑をおかけいたします。


ファイルイメージ

平成26年度事業報告


ファイルイメージ

平成27年度事業計画

PAGE TOP

2015-04/10|金|09:40

新職員8名と新役職員、新管理職員とともに

平成27年度法人辞令交付式(西宮すなご医療福祉センター)を終えて、甲寿園に帰ってきた新職員8名と新役職員、新管理職員とあいあいホールで記念写真を撮りました。
今年度は、作業療法士1名、管理栄養士1名、援助員6名を新たに採用しました。介護職員の雇用が全国的に枯渇状況の中で、甲寿園を希望して頂き、本当にありがたいことだと思います。
甲寿園の明るくてアットホームな職場環境の下で、少しずつ成長して頂けたら!と願っています。
さて介護報酬は、事業者にとってはマイナス改定。それぞれの施設での職員採用努力しての加算取得。新聞報道では介護報酬が下がり、自己負担も少なくなるかのような思いが国民に浸透していますが、実際には、高齢者、利用者の自己負担金は
安くなりません。
 甲寿園の今年度の事業計画では、南館1階デイサービスセンター改修と隣接している機械室を建物の外に移設し、2年後の「新しい総合事業」を見通した改修を行います。フリースペースを2室、テラスデッキ、喫茶等々。今秋に完成予定で事業を推進して参ります。
桜前線は、雨をともない、今年の花見は残念ながら雨模様。甲山は、1年中で一番美しい季節を迎えています。


ファイルイメージ

平成27年度甲寿園事業計画

PAGE TOP

2015-03/30|月|10:20

弥生三月、新年度に向けて、あわただしい日々

 平成27年3月は、桜の開花を今か今かと心待ちにしつつ、新年度に向かって、準備に追われています。
介護報酬は、マイナス2.27%の改定となりました。報酬単価を試算しつつ、介護職員に対する処遇改善加算(12000円相当)を含む新年度予算を理事会に提案。
3月23日から27日までは、新任職員研修を実施。法人理念にはじまり、コンプライアンス、接遇、制度への理解、法人事業所を巡り、全体像を持って頂く。そして、法人名の甲山登山。
甲寿園では、小﨑管理栄養士さんが定年を迎えられます。甲寿園厨房を移転新設する工事では、厨房機器の選定、衛生環境整備等、力を発揮して頂きました。関西ではめずらしい最先端の”涼厨”の回転釜やプリヤー、
性能の良い厨房機器を導入しました。職員食堂を併設し、利用者、職員に美味しい食事を厨房環境の良い中で提供して頂けるようになりました。4月以降、初々しい管理栄養士が甲寿園に配属されます。
若い感覚で高齢者に対する食事メニューを提供して頂く予定です。フロアの役職者も異動によりフレッシュな顔ぶれとなります。事務所も念願の介護課長がフロアより専任で配置されます。弥生三月、冷たい風も吹きますが、桜の開花が始まり甲山は美しい季節を迎えます。

PAGE TOP

<<1234>>